スポンサーリンク

鎌倉宮 ~護良親王を祀る社~

鎌倉宮 寺社仏閣・御朱印巡り
ダルク
ダルク

どうも、ダルクです(/・ω・)/
鎌倉寺社巡り、
今回は鎌倉宮について紹介します

関連記事

にほんブログ村 にほんブログ村へ

鎌倉宮 とは

鎌倉宮

では鎌倉宮について軽く解説します

鎌倉宮の御祭神

鎌倉宮の御祭神は、
護良親王です

護良親王は後醍醐天皇の皇子で、
元弘の乱で鎌倉幕府を打倒し、建武の新政では征夷大将軍に補任された、
歴史的な重要人物です

足利尊氏との政治闘争に敗れて失脚し、
鎌倉二階堂に幽閉され最後を遂げた人物です

摂社の南方社と村上社には、
親王の忠臣が祀られています

祭典神事が盛ん

鎌倉宮,神苑

鎌倉宮は祭典神事を積極的に執り行っています

御神楽、雅楽、巫女舞等の復興を掲げており、
私が訪れたときもたまたま十五夜祭というお祭りでした

月に何かしらイベントを行っているようなので、
足を運んでみてはいかがでしょうか

鎌倉宮 みどころ紹介

では実際に参拝してきたので、
鎌倉宮のおすすめ見どころを紹介します

鳥居と本殿

鎌倉宮,鳥居

鎌倉宮の鳥居は特徴的で、
全体的に白なのですが笠木(てっぺんのところ)が朱色になっており、
映えます

拝殿は神楽舞を舞うことが出来る神楽殿と一体になっており、
奥行きのある造りになっています

鎌倉宮,本殿

横から本殿も見えます

獅子頭守

獅子頭守

手水舎だったと思われるところに、
獅子頭守が大量に置いてありました

獅子頭守とは鎌倉宮のご祭神の護良親王が兜の中に忍ばせ、
自身の無事を祈ったお守りで、
厄除け・交通安全・幸運招来の願いを叶えてくれるそうです

土牢

鎌倉宮,土牢

拝観コースは有料ですが本殿の後方にある土手の穴は、
護良親王がおよそ9か月間幽閉されていた土牢であるという古伝承があります

鎌倉宮 摂社

鎌倉宮の摂社を紹介します

南方社

鎌倉宮,南方社

南方社の御祭神は、持明院 南御方で、
護良親王の鎌倉幽閉に随行し、身の回りの世話をし、
親王の最期にあたっては理知光寺(廃寺。現、皇子護良親王墓陵)の長老と共に丁重に弔った後、
上洛し後醍醐天皇へその最期の仔細を報告したとされます

村上社

鎌倉宮,村上社

村上社のご祭神は村上義光です
護良親王の忠臣で吉野落城に際しては自刃を覚悟した親王を諫め、
親王の鎧直垂を着用して身代わりとなり壮烈な最期を遂げました

義光を境内の樹齢103年の欅の大木で彫り上げた、
「撫で身代わり様」が拝殿の横にあります

鎌倉宮の御朱印

鎌倉宮の御朱印はコチラ↓

鎌倉宮の御朱印

見開きになっており、
右に鎌倉宮の御朱印、左に摂社と合わせた長月詣りの印が押してあります

長月詣りということで、
おそらく期間によって異なるのでしょう

毎月ことなる御朱印の変化を楽しめるようですね

ではまた(/・ω・)/

ダルク
ダルク

BlogMapの登録してくれると嬉しいです
記事が増えます(/・ω・)/

ダルクのブログ情報 | BlogMap
ブログマップに登録するだけで「Google以外からの検索流入を期待できる」ようになります。ブックマークをしてもらえれば更新情報の通知も届くので、もっとブログ読者を増やせます。
ダルク
ダルク

TwitterInstagramのフォローお願いします

クリック応援励みになります↓


人気ブログランキング

postprimeはコチラ↓

ダルク (@daruk) | PostPrime | お金を増やす、新しいSNS
大手メーカのエンジニア兼オタク/職場で数々の修羅場を乗り越えグローバルに活躍中/資産運用や株式投資、副業を開始し資産を拡大、運用資産総額2000万/ブログ収益受取り達成/雑記を中心に、自身の経験を元とした資産運用やブログ運用の記事を発信していきます

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました