スポンサーリンク

【FIRE】高卒でもサイドFIREを実現した工場作業員の実話 ~セミリタイアは無理でもサイドFIREは誰もできる~

資産運用
ダルク
ダルク

どうもダルクです
今回はサイドFIREについて、
私見を述べたいと思います

と、いうのもなんと、

ダルクの職場でサイドFIREを実現している先輩がいました

ダルク
ダルク

まさかこんなに身近にFIREの民がいるとは…

そこで今回は、
サイドFIREについての考えと、
実際にサイドFIREを実現した先輩の実話をもとに、
具体的なサイドFIREまでの道筋を紹介していきます

結論:サイドFIREなら誰でも実現できる

では、行きましょう(=゚ω゚)ノ

サイドFIREとは

サイドFIREについて述べる前に、
まず、FIRE・セミリタイアについて少し解説します

FIREとは、
Financial Independence, Retire Earlyの略で、
株式の配当などの不労所得を増やしていき、
働かなくても生きていける経済的自由を手にして、
早期にリタイア(退職)する考え方です

ダルク
ダルク

ダルクのネットの知り合いにも、
FIREを目指して頑張っている人がたくさんいます(*´▽`*)
Twitterを見ても最近ホントに人気の考え方ですね

一方で、
FIREやセミリタイアを目指している人はたくさんいますが、
実際にFIREやセミリタイアを実現できている人は、
ほとんどいません

残酷な事実として、
FIRE・セミリタイア とは、
決して簡単なことではないのです

例えば、働かずに生きていくために、
生活費を全て配当金などの不労所得で賄おうとすると、
投資元本は3000万~6000万は必要です
(もちろん生活費と投資手法によりますが)

ところが、
「サイドFIRE」というところまでハードルを下げると、
実現性が一気に高まります

サイドFIREとは、
生活費の半分くらいを配当金で賄い、
残りはゆるーく働きながら生活していくスタイルです

このサイドFIREは、
純粋に達成に必要な費用はFIREの半分で済みますし、
今の生活をそこまで犠牲にせずに済みます

ダルク
ダルク

経済的自由を目指すというコンセプトの私も、
具体的な目標はこのサイドFIREになるかもしれません

サイドFIREを達成した高卒現場作業者の話

さて、ここまでFIREの話をしてきましたが、
皆さんの周りに、
実際にセミリタイアに向けて頑張っている人いますか(;・∀・)?

ネットでは話題のキーワードですが、
実際に自分の周りには投資をしている人すらあんまりいませんよね

しかし、なんとダルクの職場に、
世帯で年間の配当金が400万円オーバーの、
ベテラン投資家がいました(;・∀・)

ダルク
ダルク

まさかこんなに身近にいるとは…
ちなみに、年間400万のインカムの場合、
ダルクの生活水準なら、サイドFIREどころか、
完全なセミリタイアが可能です

サイドFIREの達成者はただの工場の現場作業者

サイドFIREを達成した先輩を、便宜上「Aさん」とします

私は、某機械メーカーに勤めるエンジニアなのですが、
昨年、開発部署から生産現場(工場)へ異動となりました

「Aさん」は異動先の工場で出会った先輩で、
現場でバリバリ作業をしている48歳の熟練作業者です

とても感じのいいおっちゃんで、
現場に異動してきてやや孤立気味のダルクに、
とてもやさしくしてくれる面倒見のいい方でした

ダルク
ダルク

ちなみに、ダルクは現場作業者ではなく、
所謂総合職なので、品質改善、設備改造、
などがメインの仕事です
なので、直属の先輩というわけではありません

現場あるあるなのですが、
生産技術などの総合職と、
作業者(オペレーター)の間には溝ができがちなのですが、
このAさんは本当に私に良くしてくれる、
天使のようなおっちゃんでした(*´ω`*)

コロナショックが起きた直後、
休憩室で持株会の含み損がやばいという自虐ネタをAさんにしたところ、
投資の話題で盛り上がり、
それまでお金の話を一切してこなかったAさんが、

Aさん
Aさん

うちの家庭は年間400万以上の配当金が入って来るよ

と教えてくれました(;・∀・)

サイドFIREの達成者の生活水準は?

AさんがサイドFIREを達成しているとの話を聞いたとき、
ダルクは全然信じませんでした

というのも、
ダルクはAさんと仲が良かったので、
Aさんの生活の実態をある程度把握していたからです

Aさんといえば、

  • 所帯持ちでペットも飼っている
  • 家を購入している
  • 車も購入している
  • 年会費が高いゴールドカードいっぱい持ってる
  • 週末は結構旅行してる
  • 電気代は月3万
  • 副業・不動産などしていない

もうね、
FIRE目指して必死に節約して頑張ってる人からしたら…

「なめとんのか(; ・`д・´)!!」

ってなると思います(笑)

投資資金を確保するために、
一日一食の修行僧みたいな人もいるというのに、
かなりリッチに生活してますよね(;・∀・)

AさんがサイドFIREを達成できた3つ理由

Aさんの生活の実態を見ていると
サイドFIREに到達しうる条件を、
一切持ってないように見えますね

だた、詳しく話を聞くと、
Aさんが年間400万オーバーの不労所得を、
獲得できるようになった理由が見えてきました

AさんがサイドFIREを達成できた理由 ①:高卒1年目で年収800万 圧倒的入金力

まず、Aさんは元々入金力がずば抜けていました

これ、大手メーカーの工場勤務の人ならわかると思いますが、

大学や大学院を出た総合職より、
高卒で現場の単純作業をしている作業者の方が、
圧倒的に年収が高いです

ダルク
ダルク

付加価値の高い仕事してる人より、
ただ製品運んでる人の方が給料高いという理不尽(;^ω^)

というのも、
作業者は交代制があるので交代制手当てがガッツリ出ます

交代制とは要は工場を24時間稼働させたいので、
早番、遅番、深夜番の3班で生産を回し続ける生産体制です

Aさんは高卒の19歳で現場作業者として入社したそうですが、
そのころから手当と残業で年収800万を超えていたそうです

ダルク
ダルク

これ言っとくけど、
30年前の800万だかんね!?

その後年収が1000万を超えるのにさほど時間はかからなかったそうです

Aさんは副業や過度の節約をしなくても、
抜群の入金力があったのです

ちなみに、
この手法は現代でも通用します

セミリタイアが目的で入金力を上げたいなら、
大手製造業の交代制の職場に転職するのが一番手っ取り早いです

人気がないので求人は探せば結構ありますし、
単純作業しかしないので学歴も能力も必要ありません

ちなみにダルクの職場の作業者には、
30代で年収1000万越えの作業者が結構います

ダルク
ダルク

よく、キャバクラで10万使ったとか、
1Rマンションに手を出したとかの話を聞きますが、
彼らが正しい投資と金融リテラシーを持ち始めたら
みんなセミリタイアして作業者0人になるよ(笑)

ちなみにAさんは今は交代制を辞めています
普通のタイムシフトで残業は一切していません(*´▽`*)

AさんがサイドFIREを達成できた理由 ②:理解あるパートナーの存在

AさんがサイドFIREに成功した理由の一つに、
理解ある奥さんの存在もありました

男性の独人貴族の中には、
結婚すると搾取されるので結婚したくないという方も、
かなりいるようです(笑)

ダルクも結婚願望はあるのですが、
金銭感覚が狂っている人や浪費家、
私の収入を当てにする人はご遠慮したいですね(;^ω^)

その点、
Aさんの奥さんは共働きで働くバリバリのキャリアウーマンらしく、
経済的にきちんと独立した方だそうです

また、投資にも理解があり、
Aさんの資産運用に協力してくれたため、
単純に積み立て速度が2倍になったそうです

ダルク
ダルク

ホントにパートナーって大事ですね…
ミニマリストの嫁さん募集中(笑)

AさんがサイドFIREを達成できた理由 ③:高配当銘柄への愚直な投資 

Aさんが投資をはじめたのは、
約30年前ということになります

これって地味に一番すごいことです(;・∀・)

なぜなら、
当時は今ほど投資についての関心が日本人には無く、
投資をしている人の割合は圧倒的に少なかったからです

もちろん、
セミリタイアやFIREなどの考えも、
浸透していませんでしたし、
インターネットもネット証券もない時代

その状態でFIREの思想を自ら生み出し、
株式投資を始めたこと自体が素晴らしい(+_+)

インターネットもないので、
書籍で投資のやり方を学んだそうです

実はAさんと話して気が付いたのですが、
株式の知識自体はダルクの方がAさんよりありました

実際、Aさんの投資先は、
財務優良な日本企業3社への集中投資でした

リスク分散という意味では、
脆弱なポートフォリオと言わざるをえません

しかし、逆に言えば王道な少数の投資先に、
愚直に定期積立する極めてシンプルな投資法ともいえます

ダルク
ダルク

流行りの銘柄に飛びついて失敗したり、
取引を頻繁に繰り返して手数料負けになったりしていない
圧倒的にシンプルな投資法ですね

30年という時間を味方につけた見事な成果です

結論:サイドFIREは誰でも達成できる 

実際にサイドFIREを達成したAさんと話して気が付きましたが、
あまり急がなければサイドFIREは誰でも達成可能な目標です

  • 高卒だろうが
  • 結婚していようが
  • 家や車を買っていようが
  • 「今」をそれなりに楽しんでいようが

時間を味方につけ、
理解あるパートナーに恵まれ、
愚直でシンプルな投資を続ければ、
誰でもサイドFIREは達成できるでしょう

皆さんの中には、

投資家A
投資家A

30年って…
それはもうFIREじゃなくない?(笑)

と、思われる方もいるでしょう

たしかに Aさんは48歳で、お世辞にも若いとはいえません
しかし、今や人生100年の時代です

定年延長もそのうち70歳とかまでなるかもしれませんし、
「死ぬまで働く」時代はすぐそこまで来ているのです

そんななか、
48歳で寝てても400万の収入をえられるAさんは、
間違いなくFIREの民です

また、Aさんはしっかり若い時代も楽しんでいます
結婚し、家を買い、車を買い、家族と休日を楽しむ

決して老後のために今を犠牲にしていたわけではないのです

最後に、
Aさんとのやり取りのなかで特に感動したシーンを再現します

ダルク
ダルク

Aさん、
もし生活水準をもう少し下げたら、
完全にFIREできて仕事辞めれるんじゃない?

Aさん
Aさん

おいおい、
お前は俺と仕事したくないのか(笑)?

ダルク
ダルク

とんでもない…
Aさんほど一緒に仕事したいと思う人はいません
きついこともあるけど、Aさんのお陰で成果も出せますし、
助かってますよ(笑)

Aさん
Aさん

じゃあ、お前が俺の立場なら、
今の仕事やめるのか?

ダルク
ダルク

……辞めないですね

Aさん
Aさん

だろ(笑)
不労所得を得られる者は、自分の労働を愛せる者だ

だから、俺はお前にだけ自分の財布事情を話したんだよ
仕事辞められたら困るからな(笑)

ダルク
ダルク

…かっけぇ

やっぱ”ホンモノ”は言うことが違うわ(;・∀・)
参りました(笑)

「見習い錬金術師」の奮闘は続く…

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました