スポンサーリンク

9割のインデックス投資家の話は聞かなくていい ~ニセモノではなくホンモノであれ~

小泉進次郎 ブログ奮闘記
ダルク
ダルク

どうもダルクです(/・ω・)/
先日こんなツイートをしました

大分拗らせてますね(笑)

まぁ、そう感じるほど、
二番煎じでインフルエンサーの受け売り発信ばかりしている、
中身空っぽのアカ多くありません(;・∀・)?

統計取ったわけではありませんが、
9割くらいのインデックス投資ブロガーが書く記事は、
基本読む価値ないと思います

投資や金融について、
知識も学ぶ姿勢もないので、
基本受け売りの言葉を並べたばかりの薄っぺらい記事ばかりで、
今更その人から学ぶことなど何もないからです

ダルク
ダルク

インデックス投資に関する記事でも、
きちんとした姿勢で、面白い記事を書いてる方も、
もちろんいらっしゃいますよ
むたろうさんとかね

もうなんか、モヤモヤしすぎて、
こんな拗らせたツイートする始末(笑)

楽ですよね、
自分で考えることないんですから

なので今回は意趣返しとして、

典型的な薄っぺらい記事を全力で書こうというネタ企画です

エンターテイメントとしてお楽しみください
投資手法でなく”発信者”としての姿勢を問う内容です

テーマ:全世界インデックス投資の勧め

今回の記事のテーマは、
全世界インデックス投資にします

なぜなら、

ダルク
ダルク

インフルエンサーの真似してるだけで、
何にも考えていない発信者が一番多いからです

で、最初に断っていきますが、

・インデックス投資を否定するものではありません
・全世界投資を否定するものではありません
・上記投資をしている投資アカを否定する意図はありません

あくまで、

自分で考えず劣化コピーの発信をするだけの、
発信内容を風刺する内容です

※構成上、投資手法そのものに疑問を投げることがありますが、
本題ではないので悪しからず(;・∀・)

よく使いまわされる決まり文句は、
赤色で書きます

それに対して、
何も考えていない人なら反論できない内容を、
青色で返していきます

ダルク
ダルク

何度も言いますが、
全世界インデックス投資を否定する内容ではないです
私もインデック投資がメインで、
国際分散もしています

何度も言っとかないとね

インデックス投資記事のテンプレ 「わからない」

小泉進次郎
ダルク
ダルク

投資の初心者は、
インデックス投資がおススメだよ!

え?なんで??

ダルク
ダルク

未来のことは誰にもわからないからだよ

どの国の、どの会社の株が上がるなんて、
誰にもわからないんだよ

みんな銘柄分析とかチャート見ながら、
考えて投資してるんじゃないの?

ダルク
ダルク

いいや、
ファンダメンタルもテクニカル分析も意味ないよ
全てランダムウォークでわからないんだよ
個別株なんて投資じゃなくてギャンブルさ(笑)

お前が何も考える気ないだけじゃないの?
どうせインデックスしかしてないくせに

じゃあ、株なんて買えないじゃん

ダルク
ダルク

だからインデックス投資がいいんだよ
下はS&P500に連動するETF、
VOOの長期チャートだよ

VOOのチャート
ダルク
ダルク

キレイに右肩上がりだろ?
インデックス投資は、
長期に渡り右肩上がりが期待できる指数に投資する
投資手法だよ

え、ちょっと待って
未来のことは誰にもわからないんだよね?

インデックス投資って
長期にわたり右肩上がりの指数に投資するなら
インデックス投資は、
最も遠い未来を予測してする投資じゃないの

ダルク
ダルク

そうだよ
未来のことは誰にもわからないから、
遠い未来を予想してするインデックス投資がおススメだよ

小泉〇次郎かお前は!!

怪文書ですねー
でもこれホントに多い
もうめちゃくちゃ多い

ダルク
ダルク

でも、
アメリカは先進国で人口も増えてるし、
イノベーションも起きやすいし、
過去のチャートを見ても…

(自分でやってるかともかく)

しっかりファンダメンタルも、
チャートも見とるなぁ!!
ランダムウォークはどこ行った?

ダルク
ダルク

でも投資のプロでも、
インデックスに勝つのは難しいんだ

そうなの?

ダルク
ダルク

そうさ
僕は投資の素人でプロには勝てないから、
インデックスで市場平均に身をゆだねるのさ

そもそもプロが指数に勝てないなら、
お前がプロに勝てないとかどうでもよくない?

その理屈はプロが市場平均に勝てることが前提では?

ダルク
ダルク

一度言ってみたかったんだよ、
自分はこれで納得しちゃったから

だめだコイツ

~完~

全世界投資記事のテンプレ 「わからない」

ダルク
ダルク

米国集中投資より、
全世界投資が初心者にはおススメだよ

さっきはS&P500を進めてなかったか?

ダルク
ダルク

今後も米国が調子がいいかはわからないからね
今後も米国が覇権を取るとは限らないから
VTに投資すれば、
47カ国に投資できるから機会損失がないよ

未来と言っても今20代でも、
積み立てる期間は30~40年でしょ
経済史的には一瞬だよね

この期間で米国を越えれそうな国って、
具体的には何が考えられるの?

ダルク
ダルク

わからないけど、
中国とかインドだって誰かが言ってた

じゃあ、
中国とインドに投資すればいいんじゃないかな

ダルク
ダルク

でもわからないからさ、
全世界に投資すれば機会損失ないから

覇権を取るかもわからない数国のために、
ほぼ負け確定の数十国に投資するリスクは考えないの?

どう考えても30年で、
イタリアや南米が覇権取ることなんて、
まず、ありえないと思うけど

ダルク
ダルク

え?
でも分散するからリスクは減る
米国が滅亡したらどうするんだよ

VTだって50%は米国だぞ
てか、
米国以外の全世界に分散投資しても、
米国のリスクヘッジとしては、
ほぼ機能しないよ

何言ってるかわからんって人は、
下記記事を読んでください
米国と米国以外の国に投資することで、
ボラティリティが下がるかと言えば決してそうではないのです

関連記事

多くのインデックス投資家は「わからない」のではなく「考えていない」

ダルク
ダルク

茶番に付き合っていただき、
ありがとうございました

ありふれた、
金太郎アメみたいな記事を全力で書いてみました

突っ込まずにはいられませんでしたが(笑)

全世界インデックス投資をdisったみたいになりましたが、
何度も言いますが、投資手法を否定する意図はありません

ダルク
ダルク

顔真っ赤な人は↓を読んでください

関連記事

仮にも発信する側なら、
自分で考えてから発信すべきだと言いたいのです

別にインデックス投資に限りません

青色の突っ込みは、
上げ足取りのように見えて、
客観的に当然気が付くべき項目なんです

ただ、結局自分で考えた結論ではなく、
他人の言われるがままを鵜呑みにしていると、
何も疑問に思わず、答えられないのではないでしょうか

ダルク
ダルク

結局全部他人の受け売りだと、
発信内容に全く整合性が取れていないんです

それではインフルエンサーのを盲信する信者と何も変わりません
そして、
信者は教祖にはなれません

関連記事

余談:無知ならば謙虚たれ

私は、地域で分類するなら、
米国株、新興国株、日本株
資産クラスで分類するなら、
株式、債券、コモディティ
手法で分類するなら、
個別株、ETF、高配当、インデックスなど、
色々な投資をしていますが、
あくまでメインはインデックス投資になります

なので、私もインデックス投資を自分に合った投資法として、
自分にとっての最適解だと思っています

関連記事

しかしそれは根底に、
最低限の金融の知識と、
インデックス以外の様々な投資についての経験を積んでいるからです
(ゆうて1年半くらいですがw)

わからないから、
インデックス

ではなく、

ダルク
ダルク

いろいろ勉強して、
いろいろやってみて、
こういう理由でインデックスにしようかなぁ

って感じですね

私はあまりインデックスの記事を書きませんが、
しっかりしたインデックス投資家さん書く記事は、
そうでない人比べて明らかに視点が違うんですよね

で、度々インデックス投資アカって炎上するでしょ?
それって理由がちゃんとあって、

「わからない」といいながら、
「わかったかのように」結論ありきで論じるから

だと思います

基本、無知で勉強する気もないのに、
わからないと言いながら、
オルカンインデックスは最適解」だ、
オルカンインデックスの人はリテラシーが高い」だ、
先生のように発信すれば、
そりゃ目に障るでしょうよ(;・∀・)

「わからない」のになぜ「最適解」を論じるのか

ダルク
ダルク

総じて傲慢なんですよ
謙虚さが足りない

結論:魂込めて発信しよう

余談も挟みましたが、
何が言いたいかというと前のツイートに戻ります

要は

ブロガーなら自分の頭で考えて、
自分の言葉で語れ

ということです

  • 他人の受け売りの記事に価値などない
  • 思考のない薄っぺらな記事はすぐばれる
  • 発信するには必ず自分の行動と覚悟がいる
ダルク
ダルク

魂を持ったアカでありたい

ではまた(/・ω・)/

応援クリック励みになります↓

にほんブログ村 にほんブログ村へ

こちらもよろしければお願いします↓


    コメント

    タイトルとURLをコピーしました