スポンサーリンク

FIREを達成そうな人と、できなそうな人の特徴 ~副業やセミリタイアを逃げ道にしてはいけない~

曇り空 サラリーマン奮闘記
ダルク
ダルク

どうもダルクです(/・ω・)/
今回はちょっと雑記というか、
私の日々抱えているモヤモヤしたものを、
ぶちまけたいと思います

さて、かれこれ1年くらいSNSやオフ会を通じて、
いろんな方と交流していますが、

「経済的自由を目指す」
「セミリタイアを目指す」

と謳っている人って、

実際に達成しそうな凄く尊敬できる人格者

か、

達成などできそうもないとても残念な人

に明確に二極化している気がします(;・∀・)

あくまで個人の感覚ですm(__)m

中間層はあんまりいない印象です
この差は何なのかなぁと個人的に考えてみました

今回はちょっと荒れるかも(;・∀・)(笑)

サイドFIREについて

はじめましての人ははじめまして、
ダルクと申します(/・ω・)/

私はリベ大をきっかけに、
サイドFIREを目標として、
日々ブログやSNSで情報収集や発信をしています

よかったらプロフィールも見ていってくれると嬉しいです

関連記事

サイドFIREとは生活費の半分を、
株式などの配当収入で賄える状態
のことです

関連記事

FIRE、セミリタイアを目指す人は二極化している

さて、冒頭に少し述べましたが、
「経済的自由を目指す」
「セミリタイアを目指す」
と謳っている人は二極化している気がします

・尊敬できる人格者
・いろいろと残念な人

このタイプの違はどこから来るのか
個人的に考えてみました

結論:

今までやるべき時に、やるべきことをしっかり行動してきたかで差がつく

では行きましょう

FIREを達成しそうな人の特徴

サイドFIREを目指す人の中で、
実際に達成しそうな方の特徴として

・本業や私生活が充実している
・発信内容が基本前向きで有益
・積極的に行動し確実に実績を出している(目標に近づいている)

というのが共通しています

総じて尊敬できる人格者です

本業や私生活が充実している

まず、本業や私生活が充実している方が多い印象があります

社会的地位も高く、
大企業に勤めていたり、会社で重要な役割を担っており、
本業で十分に稼ぐ力を身につけている方が多いです

ダルク
ダルク

実際にセミリタイアを達成した、
三菱サラリーマンとか、
高配当投資家の、
こびと株さんもそうですね

私の尊敬できるFIREの民は、
しっかりとした経済基盤を持ち、
本業に対して真摯に取り組んでいます

発信内容が基本前向きで有益

当然私生活や本業が充実しているので、
発信内容も前向きで有益なものが多くなります

ダルク
ダルク

私のフォロワーさんもそうですね

総じて、自己肯定感が高いんですよね
なので発信内容がとてもきれいです

積極的に行動し確実に実績を出している

ブロガーさんの中には、
定期で運用報告をしてくださる方がいます

こういう報告を見ると、
きちんと行動して実績を収めているのがよくわかります

ダルク
ダルク

この人は口だけじゃなくて、
確実に目標達成しそうだなぁ(*´▽`*)

というかんじで、
素直に感心してしまいますし、応援したくなります

実際に行動して成果を積み上げているのが見えると、
信頼性は跳ね上がります

FIREを達成しそうもない人の特徴

さて、次にFIREを達成できそうもない人の特徴について、
述べていきます

主に、尊敬できる人の反対です(;・∀・)

・社会的地位が低くく、本業より副業を優先しがち
・サラリーマンや自分よりリテラシーが低い人をdisりがち
・インフルエンサーの信者ムーブが過ぎる
・SNSできれいなことを呟くばかりで具体的な成長が見えない

総じて、もう残念と言うほかありません

順に見ていきましょう

社会的地位が低くく、本業より副業を優先しがち

少し偏見もありますが、
社会的地位が若干低い人ほど、
セミリタイアやFIREを”逃げ道”のように考えている人が多い
印象です

色んな事象はあるのでしょうが、
今の自分の社会的地位は全て自分の行動の結果です

ちなみに私は、
大手メーカーの給料と倹約だけで、
入社5年目には資産総額1000万円を達成しました
40代でサイドFIREも極めて現実的な目標です

関連記事

要は、
若いときからきちんと勉強し、
受験や就職の競争に勝ち、
それなりの企業で懸命に働けば、
サイドFIREなんて余裕なのです

それができないのは、今まで、
やるべき時にやるべきことをせず、
競争に負け続け選択肢を取れな
かった結果
だと思います

ダルク
ダルク

辛辣ですみません(;・∀・)

今からでもやり直せるとは思いますが、
セミリタイアやFIREを”逃げ道”のように捉えても、
逃げてきた結果が現状だと、
しっかり理解した方がいいと思います

やるべきことをやれる人間が、
本業も副業も成功できるはずです

サラリーマンや自分よりリテラシーが低い人をdisりがち

これが地味に腹立つ(;・∀・)(笑)

私は、大手の会社に勤めていますが、
原因自分論で言えば、
今の立場は自分の選択の積み重ねだと思います

そんな超一流企業ではないかもしれませんが、
本業の給料だけでサイドFIREできるので、
自分の選択や現状には満足していますし、
誇りを持っています

サラリーマンをdisるのは、
基本ブラック企業のサラリーマンが多いのですが

ダルク
ダルク

それはあなただけの問題なのでは…

と正直思ってしまいます(´・ω・`)

こういう人は、基本自己肯定感が低いので、
結局誰かをdisったり、煽ったりする傾向があります

インフルエンサーの信者ムーブが過ぎる

こういう残念な情報弱者の方は、
インフルエンサーに強く影響を受けます

私もいろんなきっかけは、
多くのインフルエンサーの方なのですが、
あくまできっかけにすぎません

はっきり言いますが…

信者ムーブは本当に見てて痛いです(;・∀・)

インフルエンサーのオウムになっている人もいますが、
せめて自分の言葉に置き替えて発信したり、
自分の行動に落とし込んでから発信しましょう

言葉行動・人格が伴っていません

関連記事

SNSできれいなことを呟くばかりで具体的な成長が見えない

最後はコレ、
SNSできれいなことを呟くばかりで、
具体的な成長が見えない人です

Twitterで文字いっぱいに意識高いことを呟いてますが、
その人自体の行動や成果が全く見えない人が多いです

先程も言いましたが、
言葉と行動が伴っていません

ダルク
ダルク

あなたに言われても…

ってなっちゃいます(;・∀・)(笑)
基本的に私はこの手のアカウントは全く信用しません

繰り返しになりますが、
結局この手の人は、
やるべき時に、
やるべきことをしてこなかった人
が多いのです

行動を起こさないのはある意味、必然かもしれません

まとめ:FIREを達成できそうな人は、昔も今も行動ができる人

最後にまとめます

FIREやセミリタイアを目指す人の中で、
実際に達成しそうだなぁと感じる人の特徴は、

・本業や私生活が充実している
・発信内容が基本前向きで有益
・積極的に行動し確実に実績を出している(目標に近づいている)

逆に達成しなそうな人の特徴は、

・社会的地位が低くく、本業より副業を優先しがち
・サラリーマンや自分よりリテラシーが低い人をdisりがち
・インフルエンサーの信者ムーブが過ぎる
・SNSできれいなことを呟くばかりで具体的な成長が見えない

この人たちの明確な違いは、

これまで、やるべき時にやることをやってきたか
今も目標に対してしっかりと行動しているか

だと思います(*´▽`*)

私も気を付けて行きたいですね

ダルク
ダルク

一応言っとくけど、全体のイメージだからね
例外なんていくらでもいるよ

応援クリックお願いします(/・ω・)/↓

にほんブログ村 にほんブログ村へ

こちらもお願いたします↓


人気ブログランキング

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました