スポンサーリンク

資産運用2年で+1000万の蓄財に成功した要因 ~運用総額2000万到達~

資産総額推移 投資
ダルク
ダルク

どうも、ダルクです(/・ω・)/
22年8月、運輸資産総額が2000万に到達しました

まぁ、月末の運用報告ではまた2000万割ってるかもしれませんが(;・∀・)

思い返せば、20年8月に運用総額1000万を達成したため、
2年間で1000万の蓄財に成功したことになります

ダルク
ダルク

もっとすごい人はいると思うけど、

ただのサラリーマンにしては上出来ではないでしょうか

得体のしれない投資アカよりかは、
マシかなと思ってますが(^_^メ)w

今回はこの2年の軌跡と蓄財の要因を振り返ってみます

にほんブログ村 にほんブログ村へ

10年後のサイドFIREを目指した運用2年目

まず私の資産運用の目標は、
10年後に資産運用総額3000万を実現しサイドFIREすることです

関連記事

今は大体2年経過したくらいなので、
後8年で3000万円到達が当初の目標になります

スタート時点で700万くらいでしたが、
予想に反し、運用僅か2年目にして2000万に到達してしまいました(;・∀・)

ほぼ貯金だけで入社5年で1000万貯金する

2020年の8月末に下記のような記事を投稿しました

平凡サラリーマンが5年で1000万円貯金した方法』と題したこの記事は、
私が入社から5年で1000万を蓄財した方法を紹介しています

詳しくは記事を見ていただきたのですが、
当時は投資を始めたばかりなのでほとんどを貯金によって築いた資産になります

私の10年で目標金額3000万円は、
5年で1000万を蓄財した私の実績に基づいて設定していました

ところが、
投資を本格的にはじめたあとはの20年8月から22年の8月まで、
2年で+1000万の蓄財に成功したことになります

ダルク
ダルク

実に2.5倍の蓄財速度になっています

2年の資産運用で1000万資産を増やした要因

さて、5年で1000万貯金し、
2年で2000万まで増やしたことになりますが、
何が要因になったのか自分なりに考えてみました

すでに貯金による原資を確保していた

資産形成速度が倍増したのは確実に投資を本格的に始めたからです

私は某企業の平凡サラリーマン(役職ナシ)なのですが、
同世代の平均年収が450万くらいなことを考えれば、
普通のサラリーマンが貯金だけで年に500万も蓄財するのはほぼ不可能です

ダルク
ダルク

私も貯金だけで1000万貯めるのに5年かかりました

凡人が資産形成するうえで、
投資の効果は非常に大きいと思います

2年で1000万蓄財したと言っても、
0円から始めたわけではなく、
1000万の投資に使う原資があったわけです

まず、資産運用に必要な原資がない人は、
下記記事で原資を作ることから学んだ方がいいです

関連記事

キャッシュポジションを下げていき投資でリスクを取った

資産総額の推移

上の図は運用総額の推移ですが、
2020年の8~9月以降、株式(赤い線)の割合が急激に増えています

リスクをとってキャッシュポジションを下げていった結果、
相応のリターンを得ることが出来ました

※私の運用経過はカテゴリー「ポートフォリオ」にまとめています

よく、
「まずは500万貯金しよう」とか、
「1000万から資産形成は加速する」とかいいますが、
金額はともかく、投資に回す原資が多くなるほど、
それだけ変動額は大きくなります

ダルク
ダルク

おなじ1%のリターンでも、
運用額が100万なら1万、
1億なら100万です

身も蓋もありませんが、
「運用額を上げる」、「入金力(投資に回せる額)を上げる」、
は最も効果的なファクターです

自分にあった堅実な投資法を取った

私が投資で蓄財できた理由の一つに、
リスクを取りつつも明確な投資方針を貫いたということがあるともいます

投資をしても、
投資対象が悪かったり、投資手法が不適切だと、
かえって資産を失うことになります

私の投資方針は、
VTIとVYMをコア資産として定期買い付けしていき、
状況に応じて債券、コモディティ、セクターETFなどを、
アクティブ運用していくというものです

関連記事

関連記事

上記の記事はなにも特別なことを書いているわけではありませんが、
私が自分に合った投資法を自分で調べて考えた記事で、
それを実践してきています

前提として、
絶対の投資法とか、万人に適した投資法はありません

大事なのは、
自分に合った投資法を自分でしっかりと考えて、
実践しながらブラッシュアップしていくことです

ARKK、レバナス、STEPN、仮想通貨、
商品自体はあえて否定しませんが、
得体も実績も知らないインフルエンサーのいうがままに投資しているようでは、
金をドブに捨てているようなものです

ダルク
ダルク

ワケわかんないことつぶやいてる投資アカ、
多すぎるから気を付けて(;・∀・)

私の投資法やインデックス投資ですら、
盲信してやることは推奨しません

大事なのは自分で考えて、
自分にあった投資をすること
ですね

日経の「投信ブロガー」の紹介時事で、
私からのアドバイスを載せています

まとめ:2年で1000万蓄財できた要因

最後にまとめます

  • 投資に回す原資をまずは確保した
  • キャッシュポジションを下げてリスクを取った
  • 自分に合った堅実な投資法を貫いた
  • 上記を継続できる入金力を確保した

以上になります(*´▽`*)

最近の記事は旅行ばかりで大分浪費しているのですが、
そんな中で投資を継続できる入金力を確保できていたのが大きいですね

ブログのカテゴリー
ダルク
ダルク

温泉と神社の旅行記事しかない(;・∀・)w

投信ブロガーとは……
※まだストックが10記事分くらいあります

でも、授記以外にあんまり真理ってないんですよね

これだけ旅行をエンジョイしている私でも、
普通の役職ナシのアラサーサラリーマンでも、
これだけでこのくらいの蓄財はできるということです

ダルク
ダルク

TwitterInstagramのフォローお願いします

クリック応援励みになります↓


人気ブログランキング

postprimeはコチラ↓

ダルク (@daruk) | PostPrime | お金を増やす、新しいSNS
大手メーカのエンジニア兼オタク/職場で数々の修羅場を乗り越えグローバルに活躍中/資産運用や株式投資、副業を開始し資産を拡大、運用資産総額2000万/ブログ収益受取り達成/雑記を中心に、自身の経験を元とした資産運用やブログ運用の記事を発信していきます

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました