スポンサーリンク

【超入門編】資産運用を始める際に最初にすべきこと ~なにから初めていいかわからない人へ~

資産運用
ダルク
ダルク

どうも、ダルクです
経済的自由を目指すため資産運用をはじめた
普通のサラリーマンです(/・ω・)/

私はプロ投資家ではありません
アラサーにして初めて資産運用に興味を持って、少しづつ資産運用を始めました
私の体験談が、少しでも読者の皆さんの参考になれば幸いです(*^^*)

資産運用と言っても、今まで全く意識してこなかった人にとっては、
何から始めていいのかもわからないものです
今回は、
これから資産運用を始めようと思っている人が、
一番最初にすべきことについて解説していきます

最初に結論から言うと、
「資産運用」をする前に、まずは「資産管理」をすること

以下、詳しく解説していきます(=゚ω゚)ノ

資産運用や投資をはじめる前に資産管理をすべき理由

単純明快なのですが、自分の資産を正しく把握・管理できていないと運用どころではありません
しかし、意外と自分の資産をろくに管理できていない人が多い気がします

私が初めて資産運用を始めようと思ったとき、
自分の資産を満足に把握すらできていませんでした(;・∀・)w

「株式投資がしたい」
「不動産が欲しい」
「不労所得・配当金が欲しい」
すごくわかります

しかしこれらへの「投資」には、当然「元手」となる資産が必要です
また、株式や不動産投資は当然資産運用になるのですが、
現在の自分の資産の管理さえ十分にできていないと、100%失敗します
投資を始める前に、「資産管理」の仕方を身につけることが重要です

超初心者向け資産管理の始め方 ~資産管理の3ステップ~

これから、自分の資産管理の方法について解説します

資産運用の第一歩は資産の「把握」から  ~資産管理の1ステップ~

先ほど、意外と資産管理ができていない人が多いと書きましたが、
体感としては、資産の把握すらできていない人が多いです(;・∀・)

「自分はそんなことないよ」
と思う方も多いと思いますので、 試しに以下の質問に答えてみてください

  • 各銀行口座の預金額
  • 所有している株式の評価総額(社員持ち株含む)
  • 企業型確定拠出年金の評価総額
  • マイルやポイントの総額
  • 奨学金の残り返済総額
  • 各種ローンの返済総額(住宅、車、カードなど)
  • 今月のクレジットの引き落とし額

どうでしょう(^^)?
意外と難しくないですか?
私は全然できていませんでしたね
なので私が最初に行ったのは、自分の資産の棚卸でした

ダルク
ダルク

まず最初は自分の資産(負債)の棚卸をしましょう(+_+)
話はそこからです

資産の把握ができたら、収支の把握をしよう  ~資産管理の2ステップ~

資産の把握ができたら次に収支の把握をしましょう
言わずもがな、
資産(貯金)=収入ー支出ですので
自分の収支を正しく把握することが大切ですが、これがまた意外とできていないです

「お金貯まんないなぁ、なんでだろう?」
って言ってる人ほど、自分が何にお金を使っているのか把握していません(;・∀・)
自分が何にお金をいくら使っているかがわかれば、貯金をするために必要なこともわかってきます
月の収支を「見える化」することが大事です

ダルク
ダルク

ちなみに私は月の収支を見直したことで、試算ですが
年60万円収支が改善されました

たった収支を見直しただけで、これだけの効果が望めます
下手な資産運用よりよっぽど効率的でノーリスクです(+_+)
資産運用をするにあたっても、年60万も投資に当てれる資金が増えると思うと
かなりデカいですよね(*´▽`*)

収支の把握ができたら月の予算を設定しよう  ~資産管理の3ステップ~

収支を把握出来たら、1カ月の予算を作成しましょう 
ここまでできれば、間違いなく資産管理の上級者です(^_^)v
資産運用も堅実にこなせると思います

予算の組み方は、項目ごとに細かいほうがいいです
例えば、

家賃: 65,000円
食費: 50,000円
光熱費: 4,000円
趣味: 10,000円
交通費: 3,000円

こんな感じです(‘ω’)ノ
予算に対する実績を比較することで、収支の改善をしていきましょう(^_^)v

初心者必須のおすすめ資産管理アプリ 「マネーフォアード」

ここまで読んでくださった読者の中には、
「うわ、家計簿なんかめんどくさい」
とか、
「予算設定ってなんか難しいそう」
と思った人も多いのではないでしょうか(;・∀・)?

私もズボラな性分なので、これらをいちいち更新していくのは大変なストレスでした
また、資産管理にかかる時間もばかになりません

そこで、マネーフォアードという会計ソフトを導入したのですが、
これがとても使い勝手がいいです
上記の資産管理の3スッテップをほぼ自動でやってくれます

ダルク
ダルク

マネーフォアードを入れれば超簡単に資産管理ができるよ
ぶっちゃけ、ダルクも今更マネーフォアードなしだと管理できてない(;・∀・)

例えば、家計簿はこんなカンジにできます

給料口座やクレジットカードをアプリに登録していれば、
自動的に上のような家計簿を作成してくれます
具体的に自分が何にいくらかけているのかが見事に「見える化」します
資産の把握、収支の把握、予算の作成の全てを簡単にできるので非常におススメです

ダルク
ダルク

マネーホワード様様です(^_^)v
因みにこの月は引越しのおかげで収支がマイナスです(;・∀・)

結構有名なアプリなので、ぜひ導入を検討してみてください(=゚ω゚)ノ
URL: https://moneyforward.com/

まとめ:資産運用のためにまず初めにすべきこと

最後に資産運用のためにまず初めにすべきことをまとめます

  • 資産「運用」の第一歩は「把握」と「管理」
  • 運用資産が貯めるために、収支を把握し予算を立てよう
  • マネーフォアードを導入し全て自動で資産管理しよう
ダルク
ダルク

まずはマネーフォアードを導入すれば、
後々楽ですよ(^_^)v

マネーフォアードについては、
別の機会にレビューしてみてもいいかもしれませんね

ではまた(=゚ω゚)ノ

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました