スポンサーリンク

経済的自由を目指す、見習い錬金術師のポートフォリオ2020/8 ~リベ大生のサイドFIRE挑戦記~

8月の米国ETFのPF ポートフォリオ
ダルク
ダルク

どうもダルクです(/・ω・)/

恒例の資産運用報告です(*´▽`*)

はじめましての方は、はじめまして(=゚ω゚)ノ

私はリベ大の影響で資産運用を2019/11月から始めた、
初心者投資家です(/・ω・)/

経済的自由とサイドFIREを目指して、
米国ETF中心の投資をしており、
【見習い錬金術師】を自称しています(*´▽`*)(笑)

もし、興味を持っていただけたら、
プロフィールも合わせてご覧いただけたら嬉しいです

関連記事

私は毎月の月末に米国ETFを定期買い付けしています

今回は7月の定期買い付けの内容と、
買い付け後のポートフォリオについてご報告します

前回のポートフォリオの記事はコチラ↓

サイドFIREへ向けての投資方針

冒頭少し述べましたが、
私の目標はサイドFIREとなります

サイドFIREとは、生活費の半分を株式の配当などの、
不労所得で得ることができる状態です

サイドFIREについてのもう少し知りたい方は、
ぜひ、関連記事を読んでいただきたいです(*´▽`*)

ダルク
ダルク

具体的には、
10年後に3000万の資産確保を目指しています

目指せ、40歳手前のサイドFIRE(/・ω・)/

関連記事

総資産のアセットロケーション

さて、前置きが長くなってしまいましたが、
今月の資産運用の状況を公開します

まず全体のポートフォリオから(/・ω・)/

8月の運用資産のポートフォリオ

今月は給与に加え、特別給付金の10万
夏のボーナスもあり、入金額が増えました(+_+)

ダルク
ダルク

運輸資産総額900万到達です(>_<)
1000万まであとすこし(*^^)v

ただし、
持株会含む国内株式が大幅下落したので、
伸びはイマイチ(;・∀・)
無念

メインの米国ETFを約50万ほど買い付けました
8ヵ月くらい分散投資して、
ようやくポートフォリオの25%まで来ました(/・ω・)/

ダルク
ダルク

結論だけ見れば、
さっさとキャッシュポジション下げた方が、
リターンは大きかったんですがね(;・∀・)(笑)

投資信託楽天VTIを33,333円つみたてNISAで継続、
従業員持株会30,000円+90,000円 積み立て継続、
企業型DC2,000円継続積み立てです

ダルク
ダルク

100万以上含み損を抱える従業員持株会をどうするかが、
非常に悩みどころ…

運用メインの米国ETFは下記で詳しく解説します

サイドFIREを目指す米国ETFのポートフォリオ 2020,8

さて、ここから運用のメインにしている、
米国ETFの運用状況を説明します

積み立て米国ETF一覧 ~2020,8~

さて、7月の定期買い付け銘柄は以下のとおり

VTI  ・・・30株

以上(/・ω・)/(笑)

私の基本投資方針は、

VTIをコア資産として定期買い付けしていき、
VYMをサブでアクティブ投資してく

となっていますが、
今回はめっちゃ迷いました(;・∀・)

というのも、7月の株式市場の動向として、
ハイテクセクター一強の状況から多少の変化があったからです

これまで、
S&P500指数が下がっても上がり続けていたナスダック指数でしたが、
ときにハイテクセクターに集中していた資金が、
他のセクターに流れ込むことが起こり始めたのです

それにより、
これまで絶好調だったハイテクセクターが下がり、
不人気セクターが上がるという事象がありました

この状況の中で、

ダルク
ダルク

割安なうちにVYMなどの高配当ETFを買い増しするか、
それとも、まだ元気なうちにQQQを買い増しするか…

買い付けの割合をどうしよう…

ということ悩んだ挙句、

ダルク
ダルク

もう、VTI一本でよくね(*´▽`*)?

という結論になりました(笑)
……投資ブログとしては面白みに欠けますが(笑)

VTI:セイバー
VTI:セイバー

さすが私のオーナーだ
良い選択です(+_+)

ちなみに私は運用ETFに愛着が湧くように、
アニメやゲームのキャラで擬人化してます(笑)
詳しくは是非関連記事をご覧ください

関連記事

VTIはキャピタルと将来のインカムを狙える、
王道的なインデックスです

特徴として、アメリカ全体の株に投資するので、
セクター間で資金が流動しても影響があまりないため、
このような相場でも株価が堅調に推移していました

ダルク
ダルク

あらてめてVTIの優秀ぶりが際立った月でした
楽天証券で買えば買い付け手数料もかからず、
経費率も0.03%

VYMとQQQを両方購入して保有するより、
コスパも全然かからない

ということで、
VTIを約50万買い付けです

ほらセイバー、ご飯だぞ(/・ω・)/

ご飯をたべてご満悦のセイバー..
衛宮さん家の朝ごはんより

これには腹ペコ王もご満悦の様子(*´▽`*)
(食費は50万/月だけど)

米国ETFのポートフォリオ

定期買い付け後のポートフォリオがこちらになります(/・ω・)/

8月の米国ETFのポートフォリオ
8月の米国ETFのポートフォリオ

7月からの変化は以下の通り

7月から8月の米国ETFの推移
7~8月の米国ETFポートフォリオの変化

VTIしか買い付けていないので、
VTIの割合が増えました(/・ω・)/

投資方針であるVTIのコア運用にコミットしていっています

ダルク
ダルク

偏っているように見えますが、
VTI中心にした方がバランスよく分散でき
管理もしやすくなっています

VTIでもセクターに偏りはありますが、
大きな市場には大きく、小さな市場には小さく分散しており、
むしろ理想的な分散の仕方がされています

米国ETF保有銘柄数と評価損益一覧

保有銘柄の株数と評価損益一覧は以下の通りです

銘柄保有数評価額 [円]評価損益 [円]利回り[%]
VTI731,279,46461,0065.01
VIG17221,43317,9538.82
VYM52447,10912,8692.96
HDV15132,198-10,482-7.35
SPYD66195,894-17,847-8.35
QQQ384,4335,1796.53
保有ETF一覧

毎月買い付けている割に、
VTIのパフォーマンスが優秀ですね(*’▽’)

今回購入を見送ったVYMとQQQも頑張ってくれてますが、
特別に買い付ける動機がない限り、
結局VTIになってしまいそうです(;・∀・)

HDVとSPYDの含み損は一向に消えませんね(;・∀・)
SPYDは投資家仲間が次々と損切りしていて若干可哀そう…

ダルク
ダルク

ダルクは今SPYDを買い増す予定はないですが、
今持っているSPYDは手放すつもりありません

一応、嫁なんで

SPYD:天龍
SPYD:天龍

ったりめーだろぅ、俺が一番強んだからよぅ(‘ω’)

ダルク
ダルク

フフ…(ある意味一番)コワイわ

今後の投資方針まとめ :サイドFIREへ向けて

最後に今後の運用方針について述べます

  • 引き続きVTIをコアとし、定期積み立てをしていく
  • 配当利回り3.5%以上ではVYMもサブとして積極的買い付けていく
  • コモディティ投資開始
  • つみたてNISA継続

今月のポートフォリオにまだ反映していませんが、
企業型DCのマッチング拠出額を増額しました
来月からは反映されるのかな(´▽`*)?

あとはプラチナ投資を始めます
金や銀が絶好調の中、あえてダルクはプラチナでいきます(笑)

関連記事

実はまだ始めれてないんですよね(笑)

ダルク
ダルク

SBI証券での現金積み立てを利用しようとしたんですが、
実は楽天証券しか使ってなかったので、
一から口座開設しないといけなくなりました(;・∀・)

運用資産1000万まであと少し… 

ではまた(/・ω・)/

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました