スポンサーリンク

経済的自由を目指す、見習い錬金術師のポートフォリオ2020/12 ~リベ大生のサイドFIRE挑戦記~

2020年12月の米国ETFのポートフォリオ ポートフォリオ
ダルク
ダルク

どうもダルクです
定例の資産運用報告です

今年も残りわずかとなりましたが、
ブログ始めたりと新しいことばかりの一年でした

はじめましての方は、はじめまして(・ω・)ノ
ダルクと申します

私は、リベ大をきっかけにサイドFIREを目指して、
2019年末から株式投資などの資産運用を始めました

このブログ、
「見習い錬金術師の奮闘記」は、
雑記を中心に資産運用やブログ経営に挑戦する過程を発信しています

関連記事

今回は、年末へ向けた11月末の資産運用報告です

前回の資産運用報告はコチラ↓

関連記事

投資目標と方針 ~10年でサイドFIREを目指す~

まず、私の投資目的の確認です

私の目的は10年でのサイドFIREです

サイドFIREってなんぞ(´・ω・`)?
って人は下記の関連記事で解説しているので、
是非ご覧ください

関連記事

具体的には、
40歳で資産総額3000万円が目標です

現在1000万円は達成しているので、
残り2/3の時点にいます(*´▽`*)

ダルク
ダルク

入社5年目で資産1000万円を達成した方法は、
下記の記事でまとめています

関連記事

総資産のアセットアロケーション

さて、前置きが長くなってしまいましたが、
資産運用報告に入ります

まず、運用資産総額の割合を示します

2020年12月の総資産のアセットアロケーション

現金預金、持株会、ETF、国内株式、つみたてNISA、企業型DC、
で分類しています

PFの34%を占める米国ETF(一部国内含む)は、
毎月末に買い付けアクティブ運用していますので、
後ほど詳しくご紹介します

持株会と企業型DC(確定拠出年金)、積み立てNISAは、
ドルコスト平均法により定期定額積立を実施しています

ダルク
ダルク

国内株式はネオモバで塩漬け、
持株会は絶賛含み損ですがね(;・∀・)

関連記事

米国ETF以外の定期積み立て内容

まずはアクティブ運用している、
米国ETF以外の定期積立の状況を紹介します

今月の米国ETF以外の投資は、

投資信託楽天VTIを33,333円をつみたてNISAで継続、
従業員持株会も1,000円を積み立て、
企業型DCも6,500円積み立てを実施しました

ダルク
ダルク

これらはいつも通りの、
定期積立です

トピックス:米国大統領選後、バブル到来で資産増加

さて、今月は大きなトピックスとして、
米大統領選がありました

結果はご存じの通り、
トランプ氏の再選とはいかず、
バイデン氏が勝利しました

バイデン氏勝利で株式市場は低迷するかと思われましたが、
新型コロナウイルスのワクチンの開発の話題もあり、
米国株は軒並み上昇しています

ダルク
ダルク

気が付けば、
先月から60万くらい増えている(;・∀・)

1月で手取り以上の資産が増減すると、
なんだかソワソワしますね(;・∀・)

サイドFIREを目指す米国ETFのポートフォリオ 2020,12

さて、ここから運用のメインにしている、
米国ETFの運用状況を説明します

ダルク
ダルク

先に言うと、
今月は訳あってあまり買えてません(;・∀・)

積み立て米国ETF一覧 ~2020,12~

今月の(現時点での)定期買い付けは、

VTI  ・・・5株

となります

私のサイドFIREへ向けた投資の基本戦略は、

VTIをコア資産として定期買い付けしていき、
VYMをサブでアクティブ投資してく

というものです

サイドFIREへ向けた資産形成の前半は、
インデックスのVTIメインで買い付けていき、
目標額に近づくにつれ高配当のVYMの比率を高めていく方針です

ダルク
ダルク

このインデックス+高配当の、
ハイブリット投資戦略については下記記事で、
詳しく解説しています

関連記事

ダルク
ダルク

それぞれのETFとして、
VTIとVYMもメインにする理由は、
個別記事で書いています
合わせてご覧いただけると幸いです

関連記事

関連記事

さて、今月買い付け額が極端に低かったのですが、
本業が多忙すぎて死んでました(;・∀・)w

もう株の動きを深夜に観察する余力がありませなんだ(*_ _)

というわけで、
多分来月は前半と後半の2回に分けて、
ちょこちょこ買い付けると思います

今のところ確定しているのは、

VTIの追加買い付け、
VYMの買い付け
IAUの買い付けです

トピック:株価暴騰で金(ゴールド)暴落

IAUの買い付けを予定しているのは、
株がバブルになっている反面、ゴールドが暴落しているからです

下記はゴールドのETFであるIAUとVTIのチャートです

IAUとVTIの3ヵ月チャート

3ヵ月チャートですが、
直近の1ヵ月で見事に逆相関となっています

ダルク
ダルク

今の株のバブルがいつ終わるかわからないので、
VTIで順張りしつつ、IAUでヘッジをかけていきます

これまで高騰していたゴールドを買うには、
絶好の買い相場が来ている気がします

金(ゴールド)へ投資できるETFについては、
下記記事にまとめています

関連記事

トピック:ローテーションでハイテク低迷ならQQQ買い付け

後、買い付けを検討しているのは、
QQQICLNGSGです

ここ数日でハイテクセクターが伸び悩み、
低迷していた不動産、エネルギーセクターが上昇する傾向にあります

下図はVTIとQQQの3ヵ月チャートです

常にVTIをアウトパフォームしてきたQQQが、
直近はVTIをアンダーパフォームしています

私はハイテクの将来性に疑いはないと思っているので、
今後も低迷するようなら、QQQの買い増しを検討しています

ダルク
ダルク

AI、ビッグデータ、5G、クラウド…
なんだかんだ時代はハイテクで変わっていくと思ってます

その辺についてもQQQの個別記事にまとめています

関連記事

ICLNはクリーンエネルギーセクターに投資できるETF、
GSGはコモディティ全般に投資できるETFです(/・ω・)/

特にGSGはコモディティの中でも、
原油などのオールドエネルギーの比率が大きいです

ダルク
ダルク

クリーンエネルギーかオールドエネルギーか、
はっきりしない投資ですね(;・∀・)w

これはぶっちゃけ趣味レベルの投資になると思います

ICLNとGSGを小額ポートフォリオに組み入れる理由は、
世界経済の動向を把握する意味合いが大きいです

ダルク
ダルク

自分のPFに入ってないと、
こまめに確認しませんからね(;・∀・)

ICLN,GSGについては、
個別記事でまとめています

関連記事

関連記事

米国ETFのポートフォリオ 2020,12

11月の買い付けを受けての、
ETFのポートフォリオはこんな感じです

2020年12月の米国ETFのポートフォリオ

[1541]はプラチナ上場投資信託です
国内ETFですが、アクティブ運用しているETFなので、
米国ETFのポートフォリオに含んでいます

前回と大差はありませんが、
VTIをコアとしてVYMをサブで買い付けています

VIG、HDV、SPYDなどの米国株ETF、
IAU、1541などのコモディティETFをサテライトで運用しています

米国ETF保有銘柄数と評価損益一覧

保有銘柄の株数と評価損益一覧は以下の通りです

銘柄保有数評価額 [円]評価損益 [円]利回り[%]
VTI1111,279,464265,01113.88
VIG17221,43342,00020.64
VYM58447,10961,16312.63
HDV15132,198-5,380-3.77
SPYD66195,89412,5985.89
QQQ384,43317,4408.70
IAU3358,543-4,837-7.63
154145135,4502,6251.98
保有ETF一覧

全体的に大きく含み益が上がりました
そして最大のトピックス…

ずーっと含み損だったSPYDがついに含み益になりました

下図はSPYDとHDV,VYM,VTIのチャートです

SPYDとVTI,VYM,HDVのチャート

凄いなSPYD(;・∀・)!!

ここ数日で大躍進です

SPYD:天龍
SPYD:天龍

長かった…!!

ダルク
ダルク

多くのインフルエンサーに手のひら返され、
たくさんの投資家に損切りされ、
大分いじめられたもんな(´・ω・`)
私は一切売ってないけど

ここからは俺の時代だぜ!!

ダルク
ダルク

値上がりして配当利回りが下がると、
それはそれで魅力半減なんだがな…

今後もサテライトとして、
大いにがんばってもらいましょう(/・ω・)/

関連記事

今後の投資方針まとめ :サイドFIREへ向けて

最後に今後の投資方針について述べます

  • 引き続きVTIをコアとして、定期積み立てをしていく
  • 配当利回り3.5%以上ではVYMもサブとして買い付けていく
  • 金(ゴールド)の値動きに注目しつつIAUを買増す
  • QQQ,ICLN,GSGの買い付けを検討する

以上となります(*´▽`*)

12月はボーナスが入るので、
新しいETFを趣味で買い付けたり、
割と自由に運用してみようと思います

途中で述べましたが、
11月はあまり定期買い付けができなかったので、
12月は前半と後半で数回買い付けを行うと思います

ではまた(/・ω・)/

クリック応援励みになります↓

にほんブログ村 にほんブログ村へ

こちらもお願いします


人気ブログランキング

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました