スポンサーリンク

箱根温泉の旅 ~芦ノ湖と温泉むすめ~

箱根彩耶 旅行・レジャー
ダルク
ダルク

どうも、ダルクです(/・ω・)/

先日、箱根に慰安旅行に行ってきたので、
旅行の感想記事を書きます

話題の温泉むすめにも会ってきました(*´▽`*)

前回の雲仙温泉では、「雲仙伊乃里」でしたが、
箱根温泉は「箱根彩耶」というキャラらしいです

では行きましょう(/・ω・)/

クリック応援励みになります↓

にほんブログ村 にほんブログ村へ

温泉むすめ 箱根彩耶

箱根関所旅館

小田原駅からバスに乗ること1時間ちょい、
芦ノ湖周辺の箱根関所旅館に着きました

そこにはなんと…

温泉むすめの箱根彩耶

いた(+_+)!!
温泉むすめ!!

箱根温泉は箱根彩耶というキャラクターみたいですね

箱根旅行の目的の半分は達成しました(笑)

箱根彩耶のグッズ

ウッドスタンドとプリントクッキーが売ってありましたので、
両方購入しました

ダルク
ダルク

これで二人目(/・ω・)/

芦ノ湖 海賊船クルーズ

芦ノ湖に到着(/・ω・)/

芦ノ湖

初めて来ましたが、大きくて綺麗です

今回はせっかくなので、
フェリーで芦ノ湖をクルージングしようと思います

芦ノ湖と遊覧船のクルージング

わぁ、なんともオシャレな遊覧船(;・∀・)(笑)

海賊船がモチーフらしいです

少し高いチケットを購入して特等席のデッキで、
芦ノ湖の風景を見ることにします

芦ノ湖と遊覧船のクルージング
ダルク
ダルク

いやはや、気持ちいいですね(/・ω・)/
秋になると紅葉も美しいそうです

遊覧船の上から、
箱根神社の鳥居を見ることができます

芦ノ湖からみた箱根神社の鳥居

クルーズ船からしか見れないアングルですね(*´▽`*)

箱根関所跡

箱根関所は江戸時代に通行人を精査していた関門です

ダルク
ダルク

”入り鉄砲に、出女”
と歴史の授業で習いましたよね

箱根関所跡では当時の関所の様子が再現されていました

箱根関所跡の内部,復元された役人の像

丘から芦ノ湖をバックに箱根関所跡を俯瞰でみるとこんな感じです

箱根関所跡と芦ノ湖

伝統工芸 箱根寄木細工

今回の旅行で初めて知りましたが、
箱根には伝統工芸で箱根寄木細工というものがあります

箱根寄木細工

寄木細工とは、木目や色合いの異なる木を合わせて、
美しい模様を表現する木工芸品です

箱根寄木細工
ダルク
ダルク

いや、凄いな(+_+)
私は工芸品に目がないのです

素直に感動してしまい、
1時間近くお見上げ店でいろんな寄木細工を鑑賞してました

結局、友人のプレゼント用にコースターを買いました

ネットでも寄木細工は買えるようなので、
皆んさんもどうでしょうか(*´▽`*)

箱根神社

箱根神社の鳥居

時間があったのでフェリーから見えていた箱根神社に寄りました

箱根神社は人気があるのか大混雑してまして、
写り込みが多くあまり写真が載せられません(;・∀・)

その中から何枚か紹介します

箱根神社の九頭龍の噴水

九頭龍の噴水です

箱根神社の近くに九頭龍神社という神社もありますし、
箱根には九頭龍にまつわる伝承でもあるんでしょうかね(・ω・)

箱根温泉 箱根湯寮

箱根湯寮
公式ホームページより

最後に箱根根本にある温泉施設、
箱根湯寮に行きました

ここの温泉はアルカリ性で肌触りがよく、
汚れも良く落ちるそうです

ダルク
ダルク

実にいいお湯でした(*´▽`*)

露天風呂の眺めも非常に良かったです

私は夜遅くに行ったので堪能できませんでしたが、
温泉の食堂のメニューも豊富でとても美味しそうでした

箱根湯寮の売店メニュー
ダルク
ダルク

今度時間があるときに、
またゆっくり行きたいですね

いやはや面白かったです、箱根!!

ではまた(/・ω・)/

中国滞在記もよろしくお願いします↓

関連記事

ダルク
ダルク

TwitterInstagramのフォローお願いします

クリック応援励みになります↓


人気ブログランキング

postprimeはコチラ↓

ダルク (@daruk) | PostPrime | お金を増やす、新しいSNS
大手メーカのエンジニア兼オタク/職場で数々の修羅場を乗り越えグローバルに活躍中/資産運用や株式投資、副業を開始し資産を拡大、運用資産総額1700万/ブログ収益受取り達成/雑記を中心に、自身の経験を元とした資産運用やブログ運用の記事を発信していきます

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました