スポンサーリンク

【ESG投資】とは SDGsとESGの違いと関係について

ESG投資の図解 投資
ダルク<br>
ダルク

どうもダルクです
今回は最近話題のESG投資について、
解説していきたいと思います

最近投資家の間でESG投資という言葉が流行ってますね

一方で、日本では近年急速にSDGsの考えが浸透してきています
一般企業でも、急に社員の教育を始めたり、
対外向けに取り組みをアピールするようになったので、
SDGsという言葉を聞いたことがある人も多いのではないでしょうか?

ただ、SDGsやESGについて、
なんとなく概要はわかるけど、
両者の違いや関係がイマイチわからないという人も多いと思います

そこで今回は、

・ESGとSDGsの意味
・ESGとSDGsの違いと関係

について、
非常に簡単にわかりやすく解説します
また、

ESG投資の考え方について

も触れていきます(/・ω・)/

SDGs(エス・ディー・ジーズ)とは?

まず、ESG投資について語る上で、
SDGsについて理解を深めているとスムーズですので、
まずはSDGsについて解説します

SDGsとは、
Sustainable Development Goalsの略称で、
持続可能な開発目標」の意味です

もう少し具体的に言うと、
2015年に国連によって採択された、
2030年までの15年間で新たに達成すべき17項目の国際目標です

17項目の目標については、
下図のようにカラフルなマッピングで示されています

SDGsの17項目の達成目標
ダルク
ダルク

最近、街中でもたまーに見かけますね

地球環境の保護、人権の保護から、
格差の解消など、
世界のあるべき姿(ゴール)を定めたものですね

余談ですが…
より良い世界のための素晴らしい目標と思いますが、
多分に共産主義的な側面もあるので、
過剰に意識しすぎるのもどうかなぁと個人的には思ってたりします

ESGとは

SDGsについて軽く触れたところで、
本題のESGについて解説します

ESGとは、

Environment (環境)
Social (社会)
Governance (企業統治)

の頭文字をとった造語です

なるほど、わからん(笑)
つまりどいうこと?

ダルク
ダルク

簡単に言うと、
企業の持続的な成長のためには、
環境・社会・企業統治の配慮(ESG)

が不可欠という考えです

ESGは企業が取り組む経営戦略・実績のような位置づけで、
ファンダメンタルなどに用いるキャッシュフローや、
経営指標に近いイメージですね

ESGとSDGsの違いと関係

森林

ESGとSDGsの違いの整理

さて、
両者を説明しましたが、結構性質が違うことがわかります
両者をまとめると、

SDGsが社会全体で取り組むべき目標
ESGが企業が取り組む環境・社会・企業統治への方針

です

相違点を簡単に整理すると、
主体はSDGsは社会全体ESGは企業
SDGsが具体的な目標に対し、ESGは方針や手段である
と言えます

ダルク
ダルク

けっこう違いますよね(;・∀・)
実はSDGsとESGはルーツも違うんですよ

SDGsの達成手段としてのESGという考え方

ESGとSDGsは基本的には違うと説明しましたが、
近年の日本企業のESG活動の多くはSDGsと合わせて説明されます

そのため、ESGとSDGsがごちゃごちゃになってしまい、
なにがなんだか分からなくなってる人も多いと思います

ダルク
ダルク

だからこの記事書いたんだよね(;・∀・)

なぜ企業がESG活動にSDGsを絡めるかというと、
SDGsは明確な目標が明示されているのに対し、
ESGは具体的な答えがないので、
企業はSDGsに貢献することで、
自社のESGへの取り組みをアピールできるからです

つまり、

SDGs(目標)を達成するための手段として、
ESGがあるという考え方ができます

ダルク
ダルク

極端に言えば、
ESGとSDGsの関係は、
手段と目的と捉えることができます

以下にESGとSDGsの関係を、
模式的に書いた図を載せます
(完全オリジナル、クオリティは許して)

ESGとSDGsの関係の模式図

どうでしょう(*’▽’)?
簡単なイメージが掴めたと思います

ESG投資とは

ESGについて理解したところで、
ESG投資について解説します

ESG投資とはその名のとおり、
ESGに積極的な企業に投資することです

なぜ、ESG投資が注目されているかといえば、
世界中で、ESGへの取り組みが良い企業に優先して投資するという、
大きな流れが出来つつあるからです

ダルク
ダルク

この辺はなかなか実感が掴みづらいけど、
色々なデータに表れ始めています

日系の企業がこぞってESG活動を対外的にアピールしたり、
社員のSDGsの教育を進めるのは、
投資家への対応というわけです(;・∀・)

まとめ:ESGとSDGsの違いと関係

最後にまとめます

SDGsは社会全体で取り組むべき目標
ESGは企業が取り組む環境・社会・企業統治への方針

です

相違点を比較すると、

主体はSDGsは社会全体ESGは企業
SDGsは具体的な目標に対し、ESGは方針や手段であること
と言えます

両者の関係を簡単に図示すると、
下図のように表せ、

ESGとSDGsの関係の模式図

SDGs(目標)を達成するための手段として、
ESGがあるという考え方ができます

また、

ESG投資とはその名のとおり、
ESGに積極的な企業に投資することです

ではまた(/・ω・)/

今後の予定として、
企業ごとのESGへの取り組みパターンの解説記事と、
ESG投資に最適なETFの記事を予定しております(*´▽`*)

2020/12追記)ESG関連ETFの記事が出来ました↓

関連記事

応援クリックお願いします(/・ω・)/↓

にほんブログ村 にほんブログ村へ

こちらもお願いたします↓


人気ブログランキング

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました