スポンサーリンク

【書評】99%失敗しない不動産投資のはじめ方

【書評】99%失敗しない不動産投資のはじめ方 不動産
ダルク
ダルク

どうもダルクです
不動産投資の勉強として、
「99%失敗しない不動産投資のはじめ方」
を読んだので書評していきたいと思います

他にも過去読んだおススメの不動産投資本をまとめています
是非ご覧ください

関連記事

99%失敗しない、不動産投資のはじめ方 [ 山本尚宏 ]

【感想・レビュー】99%失敗しない不動産投資のはじめ方

それでは本書の感想とレビューに入っていきます

ざっくばらんに本書の特徴を述べます

総評:99%失敗しない不動産投資のはじめ方

まず総評です

不動産投資の概要についてわかりやすく整理されている
具体的なノウハウは乏しい

不動産業者の選定の重要性と、
優良業者の見分け方について述べてある

ポジショントークが非常に残念

では詳しく見ていきます

不動産投資の概要についてわかりやすく整理されている

本書は、不動投資の概要や心構え、
基本的な知識について簡潔に整理されており、
不動産初心者でも理解しやすい内容になっています

初めての一冊としてはいいと思います

反面、全体を通して独自性とか、
ノウハウに関しては少し弱いと感じました

ダルク
ダルク

作者自体が純粋な不動産投資家ではないようなので、
実際の経営や実体験などは希薄です
その点は留意してください

不動産業者や営業マンの見分け方について書いてある

本書の作者は、
「不動産投資の教科書」という専用サイトを運営しており、
このサイトは不動産業者をおススメするサイトなので、
不動産業者についてや、営業マンについての記載が多く、
その点は良かったと思います

ダルク
ダルク

私が現在、不動産業業者と面談を回って、
逆営業に悪戦苦闘しているので、

かなりタイムリーでした

以下、不動産業者とのやり取りで疲弊する私の愚痴↓

関連記事

いやほんと、
向こうの営業は躱しながら、
こちらは売り込まないといけないの難しすぎる(;・∀・)

あらためて、
前回取り上げた書籍の著者
「八木エミリー」氏の営業はすごかったんだなぁと↓

ダルク
ダルク

流石、元野村證券のトップ営業ウーマン
まねできんわ(;・∀・)

これから、不動産屋を営業しようとする人は、
読むのもアリかもしれません

アフィリエイトのような本

さて、最後に本書の残念な点も述べましょう

本書の中に、
「業者のポジショントークに気をつけろ」
とあります

それぞれ自分の立場に都合がいいバイアスが、
かかっているということですが、
残念ながら本書がそのいい例です(;・∀・)w

本書のなかで、

初心者には、
都心の新築区分が向いている

と、なんの脈絡もなく、
さらっと書いています(;・∀・)

その根拠が、
・新築と築古自分が住むならどちらがいいか
・一棟と区分ではどちらが管理が楽か
・地元と東京ではどちらが人が増えるか

という、
これまでの客観的な分析は何だったんだと言いたくなるくらい、
テキトーな理由で書いてあります

ダルク
ダルク

急にどうした?
って感じです

一応補足すると
都心の新築区分=ダメな不動産投資
と決めつけるのは良くありません

ただ、初心者向けとは思いません

この理由は、
著者が不動産業者を紹介するサイトを運営しており、
本書の巻末資料には”厳選した業者12選”という、
袋とじが付いているのですが、
新築ワンルームの仲介業者が多く乗っています(;・∀・)

結局、下手なアフィリエイトみたなもんなんです

ダルク
ダルク

これのせいで、
本書の信頼性はがた落ちです
私もアフィリエイトリンク貼ってますが、
中立性を失うと途端に胡散臭くなりますね

なんで本書も本音で書きます
たとえ売れなくても(*´▽`*)w

フォローすると、
他のところは客観的に書いてあります

書評まとめ:99%失敗しない不動産投資のはじめ方

最後のまとめます

不動産投資の概要についてわかりやすく整理されている
具体的なノウハウは乏しい

ダルク
ダルク

初心者の1~2冊目までにおススメです
すでに不動産投資本をそれなりに読んでいれば、
不要かもしれません

不動産業者の選定の重要性と、
優良業者の見分け方について述べてある

ダルク
ダルク

不動産屋さんに営業する前なら、
読んでもいいと思います

ポジショントークが非常に残念

都会の新築ワンルームを薦めているが、
根拠も乏しくポジショントークなので注意

巻末資料の「厳選した12社」も、
所詮アフィリエイトみたいなもんなんで、
参考程度にすること

ダルク
ダルク

若干、タイトルが適切じゃない気もしますね(;・∀・)
「弊社がおススメする業者紹介します」
が、正じゃないかな(/・ω・)/w

以上です

電子書籍版↓

ブログ村で活動しています(/・ω・)/↓

にほんブログ村 にほんブログ村へ

こちらのクリック応援も励みになります↓


    コメント

    タイトルとURLをコピーしました