スポンサーリンク

投資家の本懐とは ~そもそも投資家ってなんだ~ 

投資家の本懐とは 投資
ダルク
ダルク

どうもダルクです(/・ω・)/
今回は、「投資家」について、
自分なりに定義とか線引きを考えてみました

私はたまに”見習い錬金術師”とか、
”投資家”を名乗ったりしますが、
そもそも、投資家の定義って何なんですかね?

今回はそんな答えのない疑問を考察し、
私なりの投資家像について考えてみました

そもそも投資家とは何だろうか?

まず、投資家の定義について、
SNSとかでよく見る以下の観点から考えてみました

  • リスク資産の保有の有無
  • 運用資産総額

リスク資産(株式など)を保有しているか

これは「1株でも投資した時点で投資家でしょ」
って意見ですね

ごもっともな意見です

ただこの当たり前のような定義にも、
物言いがつきます

と言うのも、

日本で投資をしていない人はいない
現金しか持っていない人は、
日本円にフルインベストしているんだ

という意見が株クラ界隈(主にインフルエンサーですが)では、
普通に蔓延しているからです

まぁ、半分くらいは屁理屈な気もしますが、
確かに一理はありますよね

ダルク
ダルク

でも、こんなこと言い始めたら、
全国民投資家になってしまうよ(;・∀・)

運用資産総額による線引き

少し前にSNS上の株クラ界隈で、
以下のようなツイートが炎上してました

資産総額1000万円以下で、
投資家とか名乗るなよw

典型的なマウントマンですね(;・∀・)
気分を悪くされた方もいるでしょう

ただ、このつぶやきは案の定燃えていましたが、
身近な事象に例えると、
あながち全くの暴論でもない気がしました

例えば、
サーファーってどっから名乗ればいいんですかね(;・∀・)?

一回でも波に乗ってサーファー名乗ったら、
サーファーの兄ちゃんに怒られませんかね(笑)?
私だったらそんな度胸ありません(;・∀・)

要は程度は無視できないということでしょうか

ただこれも、具体的な線引きなど、
多分正解はありません

関連記事

私の理想の投資家像

さて考えれば考えるほど、
「投資家」ってなんだか分からなくなってきましたね

そこで正解はともかくとして、
私の理想とする投資家像について、
考えてみました

資産形成だけの投資は果たして投資家の本懐か ~何のために投資するのか ~

ところで、
よく投資は目的が大事と言いますが、
皆さんは何のために投資をされているのでしょうか

FIREして自由になるためだ!

老後の心配を減らすためです

お金がホスィ…

などなど事情はあると思いますが、
総括すると、

資産形成のために投資している人がほとんどだと思います

多くの人が資産形成のために投資を始めますし、
私もその一人です

それは当たり前のことですし、
決して悪いことではありません

一方で、
ふと思ってしまったことがあります

資産形成”だけ”を目的とした投資って、
果たして投資家の本懐なのかな

応援する企業への投資こそ投資冥利があるのではないか

あくまで私の考えですが、
本来投資とは、

自分が応援する企業や、発展してほしい企業に投資するのが、
投資家としての本懐

ではないのかなと思っています

ダルク
ダルク

儲かってるから買うとか、
配当が貰えれば何でもいいとか

それだけじゃないと思うんですよね、
投資家って

インデックスのような詰め合わせパックを買うと、
名前も知らない会社にも平気で投資してますし、
高配当投資をすると、タバコ嫌いなのにも関わらず、
たばこ株持ってたりします
(ハイ、私のことです(=゚ω゚)ノw)

何度も言いますが、資産形成のために投資することは当然です
インデックス投資も高配当株投資も、素晴らしい投資ですし、
投資によって資産が増えれば、目的は達成できているでしょう

ダルク
ダルク

でも、それだけだと、
私は少し寂しい…

ということで、

そこで私は純粋に自分が応援したいと思う企業にも、
投資をしています

個人的に思い入れがあったり、
お世話になっている企業ですね

ダルク
ダルク

毎月公開している資産運用報告の、
数パーセントの日本株がそれです

関連記事

一部紹介すると、
以下の個別株を保有しています

  • マネーフォワード
  • 楽天

応援している投資先①:マネーフォワード

マネーフォワードはクラウド会計アプリを作っている会社で、
私もアプリを愛用しています

と言うより、
私の本格的な資産運用は、
マネーフォワードを導入したことがきっかけで始まりました

ダルク
ダルク

資産の管理、
収支の把握、
予算や株価のチェックまで、
大活躍しています

日頃の感謝と応援の意味を込めて、
株主になっています(*´▽`*)

関連記事

楽天

色々と最近は悪い評判を聞きますが、
私の倹約に最も貢献してくれている企業は、
楽天で間違いありません

楽天経済圏による支出の最小化は、
株の配当収入による効果を凌駕しています

この銘柄も、
感謝と応援を込めて100株保有しています

関連記事

まとめ:私にとっての投資家像

さいごにまとめます

「投資家」の定義は具体的にはわからないし、答えはない

そうした上で、

純粋な資産形成のためだけの投資ではなく、
自分が応援する企業や、発展してほしい企業に投資するのが、
投資家としての本懐

のように感じました

ダルク
ダルク

あくまで私の投資家像です
やっぱり、
投資にも「愛」はいるのではないかな(*´▽`*)

ではまた(=゚ω゚)ノ

クリック応援励みになります↓

にほんブログ村 にほんブログ村へ

こちらもお願いします


人気ブログランキング

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました