スポンサーリンク

中国滞在記 [悲報!?] 中国出張再延長のお知らせ

中国出張再延長 サラリーマン奮闘記
ダルク
ダルク

ニーハオ……
ダルクです(._.)

タイトルが全てですが、
中国出張が再延期になりました

今回は今の置かれた状況と心境について、
つらつらと書いていきます

今回はただの雑記です
有益情報ありません

ここまでの経緯

はじめましての人もいるかもしれませんので、
改めで自己紹介しておきます

私はメーカーのエンジニアで、
現在海外出張で中国に滞在しています

ダルク
ダルク

中国出張の経緯は、
当ブログで記事にしています

中国出張のきっかっけ

まずなんで中国出張になっているかというと、
昔私が関わった中国のプロジェクトで、
大きなトラブルが起こったためです

そのため、
当時のプロジェクトに関わった一員として、
トラブル対応のため今年の2月から中国へ派遣されました

詳しい背景は下の記事で解説しています
関連記事

ダルク
ダルク

かなり大きな問題だったので、
それなりの使命感で出国しました

ドタバタな出国の様子↓
関連記事

コロナで4週間の隔離生活

さて、ドタバタ出国したのも束の間、
中国に入国してから、
4週間の隔離生活が始まります

部屋から1歩たりとも外に出れません
もはや軟禁です

日本の隔離期間が2週間で、
自宅待機が許可され監視もされず、
買い物などの外出すら許可されているのに比べ、
中国の水際対策は徹底しています

ダルク
ダルク

日本が未だに感染者を出し続け、
中国が感染拡大を見事に封じ込めている理由が、
嫌というほどよくわかりました

はっきり言って、
コロナ対策は日本は本当にダメです
実際に他国と比較してよくわかりました

その辺の感想は↓にまとめています
関連記事

私はインドアもアウトドアも両方好きですが、
さすがに4週間も、
部屋から一歩も出な方のは初めてです(;・∀・)

隔離生活の様子は下記記事にまとめています↓
関連記事

中国滞在記

さて、長い隔離を経て、
晴れてシャバに出てきました

中国生活や中国旅行は、
中国滞在記として記事を書いてるので、
よろしければご覧ください(/・ω・)/

関連記事

中国出張期間の再延長について思うこと

さて、相変わらず前置きが長いですが、
先日、中国出張の期間再延長が決定しました(;・∀・)

当初は2月に中国入りし、
3ヵ月後の5月中旬に帰国する予定でした

それが1ヵ月延長して、
6月中旬

そこからさらに再延長して、
7月中旬になりました

ダルク
ダルク

3ヵ月の予定が、
5ヵ月になりました(;・∀・)

率直に今思うことを整理したいと思います

中国出張の延長のポジティブ要素

まず、
中国出張を延長を前向きに捉えた場合の要素について、
列挙してみました

  • 中国で貴重な経験ができる機会が増えた
  • 資産形成がはかどる
  • 日本よりコロナ感染リスクが小さい

中国で貴重な経験ができる機会が増えた

過酷な中国出張ですが、
貴重な経験が出来ていると日々感じます

私の会社の中でも、
私ほど奇想天外なキャリアを歩いてる同期はいませんね

4週間の隔離、
1週間の停電、
ホテルの前で爆発炎上する車…
朝出社したら煙を出している職場の機械…

ダルク
ダルク

いろいろあったね(迫真)(;・∀・)


異国で出会う全ての人や、
触れる文化全てが人間としての深みになっている気がします

神様が私に与えてくれた機会と捉え、
糧にしていきたいです

この、
「中国滞在記」も、もう少し継続できそうですね
お付き合いください

資産形成がはかどる

打算的ですが資産形成もはかどります

あんまり大したことないですが、
海外出張手当が入るので少し収入が増えます

5ヵ月いれば大体75万くらいでしょうかね
まぁ、全然割に合いませんが(笑)

あと、出張中は出費も減ります

日式クラブにさえ行かなければですが(;・∀・)
関連記事

ダルク
ダルク

実際は先輩に付き合わされるので、
お金減ってくんですけどね( ゚Д゚)

日本よりコロナ感染リスクが低い

これも大きいですね

日本は未だに一日3000~6000人の新規感染者が出ていますが、
少なくとも私の地域では数日1人も出ていません

この間、1ヵ月ぶりに4人の感染者が出ただけで大騒ぎ

全員一斉にPCR検査され、
濃厚接触者が隔離されてましたが、
感染の歯止め対策が完璧です

日本にいたときみたいに、
毎日コロナリスクに怯えなくていいんですよね

ダルク
ダルク

私が帰るころには、
日本の感染拡大も収まっていてほしい
切に願います

中国出張の延長のネガティブ要素

次にネガティブ要素です

  • 帰国後の業務が地獄
  • 自由の制限が継続する

帰国後の業務が地獄

出張期間が長引くと、
帰国後も地獄が待っています

私の元々いる部署は、
社内でも残業時間がトップクラスの過酷な部署です

その中でも、
私は特に課題の難易度や業務負担が多かったのですが、
なんとかうまく回して、
そこそそこ査定をもらってました

関連記事

で、急遽決まった中国出張に際し、
同僚二人に仕事を引き継いできたんですが

3ヵ月以上、課題は全く進んでいませんでした(;・∀・)

まぁ、もともとみんな残業でパンクしていましたし、
余裕ないのはわかります

それに、

どうせ、3ヵ月したらダルクかえってくるし、
難易度の高い課題は適当に先送りしとこう

という感じが透けて見えます( ゚Д゚)

しかし、2ヵ月延長になって、
5ヵ月も課題が遅延するとなると、
もういよいよ先送りできず日本で燃え始めました

私が帰国したら、
中国のアフタフォローに加え、
5ヵ月遅延している業務の挽回をしなければななくなります

ダルク
ダルク

戻っても地獄(;・∀・)

工場の現場の業務なんですが、
設備の保全はできても、技術課題を遂行できる人材は、
あんまりいないんですよね

私は技術課題の方が得意なんですが

自由の制限が継続する

私はPCさえあればある程度満足できるのですが、
それでも自由は制限されます

まず、自宅に誰もいないので通販がつかえません
郵送系は全部使えませんね

ダルク
ダルク

雪花ラミィさんの日本酒注文したい(;_:)

雪花ラミィと雪夜月

雪花ラミィさんはお酒が好きなVtuberの方で、
明利酒類とのコラボで日本酒が発売されます

私、コレの飲みたいんですよね…
無念なり(;_:)

ちなみに、一瞬で完売したようです
再販求む

あと、中国では一部のゲームアプリもできません
私の好きな「ウマ娘」できません

最近、エアグルーヴに花嫁衣装が追加されたそうですね

花嫁衣裳のエアグルーヴ

いじめかな?
出来ない私へのいじめかな(´・ω・`)??

俺の愛馬に再会できるのはまだ先になりそうです…

中国滞在記はまだ続く

中国出張が延長したことで、
当ブログの中国滞在記も、もう少し続きそうです(笑)

中国で見て聞いて感じたことを、
これからもつらつらとお届けできたらと思います

ではまた(/・ω・)/

クリック応援励みになります↓

にほんブログ村 にほんブログ村へ

こちらもお願いします


人気ブログランキング

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました