スポンサーリンク

香取神宮 ~権現造の社殿と境内の自然が美しい神宮~

香取神宮 寺社仏閣・御朱印巡り
ダルク
ダルク

どうも、ダルクです(/・ω・)/
今回は東国三社へ行ってきましたので、
紹介したいと思います

東国三社は鹿島神宮、香取神宮、息栖神社です

今回は、香取神宮を紹介します

にほんブログ村 にほんブログ村へ

香取神宮とは

香取神宮の鳥居

まずは香取神宮について概要を述べます

香取神社の御祭神

香取神宮の御祭神は、

  • 経津主大神(ふつぬしのおおかみ)

です

神話の国譲りに出てくる神様で、
武甕槌大神(たけみかづちのかみ)とともに大国主神から葦原中国を譲り受けました

ダルク
ダルク

まぁ、
この国譲りはどう考えてもヤクザの手口なんですが(;・∀・)W

ちなみに「古事記」にはタケミカヅチの方しか出てこないです

鹿島神宮・息栖神社とともに「東国三社」と称される

香取神宮は鹿島神宮息栖神社とともに「東国三社」とよばれ、
川を挟んで三角形を形成するこの三社は、
東国屈指のパワースポットとして知られています

東谷三社

とくに鹿島神宮とは古来深い関係にあり、
「鹿島・香取」と並び称される一対の存在にあるります

どちらの御祭神も武の神様であることから、
古くは戦国武将からも崇敬の念を持たれていました

ダルク
ダルク

東国三社は個別記事で紹介しているので、
そちらもご参照ください

鹿島神宮

息栖神社

下総国の一宮にして24社の神宮の一つ

香取神宮は全国に8万社以上あると言われる神社の中で、
たった24社しかない「神宮」という最も高い社格にを持つ神社の一つです

また、下総国の一宮で全国400社ほどある香取神社の総本社です

ダルク
ダルク

一宮はその地域で最も社格の高い神社です

このブログでもたくさん一宮を紹介しているので、
是非以下のリンクからご覧ください

寒川神社

日光二荒山神社

宇都宮二荒山神社

氷川神社

香取神宮 おすすめ見どころ紹介

香取神宮の狛犬

では実際に香取神宮へ行ってきたので、
体験レビューをしていきます

朱塗の大鳥居と参道

香取神宮の朱塗りの大鳥居

二の鳥居に該当する朱色の大鳥居と香取神宮の石標がお出迎えです

神域の入口にふさわしい圧倒的な迫力です

ダルク
ダルク

神社の鳥居と言えば朱色のイメージがりますが、
朱色の神社の種類自体は実はそれほど多くなかったりします

香取神宮の参道

神宮の鎮座する丘は、中央が低く周囲が高いという形状から、
「亀甲山(かめがせやま)」と称されています

参道は左右に立ち並ぶ巨大な灯篭を見ながら丘の中に入り込んでいくようになっており、
神域に分け入っていくよな感覚がたまりません

香取神宮は参道も大きな見どころの一つです

要石

香取神宮の要石

参道の脇道を通り、
小さな階段を上っていくと「要石」があります

この階段も雰囲気があっていい(*´▽`*)

要石とは石を地中に突き刺して、
地中の大ナマズ(地震の元と考えられていた)を封印している石だそうです

それがコチラ↓

香取神宮の要石

ずいぶん可愛らしい(;・∀・)

鹿島神宮にも要石がありましたが、
あちらは凹形状なのに対して香取神宮の要石は凸形状で、
少し光沢がありますね

奥宮

香取神宮の奥宮

旧参道の中程に経津主大神の荒御魂を祀る奥宮があります

荒魂は神の荒々しい側面、荒ぶる魂のことで、
邪気を祓い開運をもたらすとされています

香取神宮の奥宮

香取神宮の奥宮は奥まった雑木林のようなところにひっそりと鎮座されており、
香取神宮屈指のパワースポットとされています

実際かなりの雰囲気がありましたね(/・ω・)/

楼門

香取神宮の楼門

香取神宮のシンボルの一つ、楼門です

立派な神社には大体楼門がありますね

楼上の額は東郷平八郎の筆だそうです

社殿

香取神宮の社殿

一番のみどころ、社殿になります

香取神宮の社殿は日光二荒山神社に並び、
最も美しい社殿の一つだと思います

本殿・幣殿・拝殿が連なった権現造になっており、
本殿・楼門は国の重要文化財となっています

香取神宮の社殿

黒を基調とした檜皮葺の屋根に、
金や極彩色の彫刻・意匠が凝らされており、
落ち着いていながらも艶やかな印象を与えます

ダルク
ダルク

とても美しい(*´▽`*)

大和心の石碑

大和心の石碑

安倍晋三元首相は香取神宮賞賛会長を務めていたそうで、
安倍さんの書いた大和心の石碑がありました

本当は「大和魂」と書きたかったのかもしれませんが、
いろいろ変な人に配慮したのかもしれまん

折しも私が香取神宮へ参拝した日は、
安倍晋三元首相が銃撃され、息を引取られた翌日だったので、
記帳所も設置されておりたくさんの人がお参りしていました

大和心
忘れずにいきたいものです

御神木・三本杉・神池

香取神宮の御神木

樹齢は1,000年といわれる大杉のご神木です

香取神宮の三本杉

源頼義の祈願により三又に分かれたという杉です

香取神宮の神池

あまり有名ではありませんが、
香取神宮の神池も風情があっておすすめです

香取神宮 摂社・末社

香取神宮の摂社・末社についても一部紹介します

多すぎるので私が立ち寄ったところのみです

護国神社
護国神社
  • 護国神社

国難で亡くなった英霊を祀ります

押手神社
  • 押手神社

要石のすぐ横にあるので合わせて参拝しましょう

天降神社,馬場殿神社
  • 天降神社
  • 馬場殿神社
櫻大刀自神社,諏訪神社
  • 櫻大刀自神社
  • 諏訪神社

香取神宮の御朱印

香取神宮の御朱印がコチラ

香取神宮の御朱印

これで、「東国三社」の御朱印が全て揃いました

これにて三社巡り完了です(/・ω・)/

ダルク
ダルク

BlogMapの登録してくれると嬉しいです
記事が増えます(/・ω・)/

ダルクのブログ情報 | BlogMap
ブログマップに登録するだけで「Google以外からの検索流入を期待できる」ようになります。ブックマークをしてもらえれば更新情報の通知も届くので、もっとブログ読者を増やせます。
ダルク
ダルク

TwitterInstagramのフォローお願いします

クリック応援励みになります↓


人気ブログランキング

postprimeはコチラ↓

ダルク (@daruk) | PostPrime | お金を増やす、新しいSNS
大手メーカのエンジニア兼オタク/職場で数々の修羅場を乗り越えグローバルに活躍中/資産運用や株式投資、副業を開始し資産を拡大、運用資産総額2000万/ブログ収益受取り達成/雑記を中心に、自身の経験を元とした資産運用やブログ運用の記事を発信していきます

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました