スポンサーリンク

経済的自由を目指す、見習い錬金術師のポートフォリオ2021/11 ~リベ大生のサイドFIRE挑戦記~

November-2021 ポートフォリオ
ダルク
ダルク

どうもダルクです(/・ω・)/
定例の資産運用報告をしていきます

前回の運用報告はコチラです↓
関連記事

まず、私の投資目的の確認です

私の目的は10年でのサイドFIREです

ダルク
ダルク

サイドFIREとは、
生活費の半分くらいを株の配当などの、
不労所得で賄える状態のことです

興味がある人は、下記にまとめています
関連記事

具体的には40歳到達時点で、
金融資産3000万円を目標としています

私がサイドFIREを目指す理由としては、
人生の選択肢が欲しいからです

将来は自分の事業を持ったり、
趣味を中心にいろんな挑戦をしたいと思っています

ダルク
ダルク

実家の農家を一部継ぐのも、

その選択肢の一つです

関連記事

総資産のアセットアロケーション

では10月末の定期買い付けを終えた、
2021年11月の総資産のアッセットアロケーションを示します

総資産のアセットアロケーション

現金預金、持株会、ETF、国内株式、つみたてNISA、企業型DC、
で分類しています

ダルク
ダルク

PFの61%を占める米国ETF(一部国内含む)は、
毎月末に買い付けアクティブ運用していますので、
後ほど詳しくご紹介します

持株会と企業型DC(確定拠出年金)、
つみたてNISAは、
ドルコスト平均法により定期定額積立を実施しています

キャッシュポジションが低いため、
最近の株価低迷を受けています

入金力でトントンくらいですね

米国ETF以外の定期積立

まずはアクティブ運用している、
米国ETF以外の定期積立の状況を紹介します

今月の米国ETF以外の投資は、

投資信託は楽天VTI33,333円つみたてNISAで継続、
従業員持株会1,000円を積み立て、
企業型DCも6,500円積み立てを実施しました

ダルク
ダルク

ここは、淡々と積み立てるのみ

サイドFIREを目指す米国ETFのポートフォリオ 2021,11

さて、ここから運用のメインにしている、
米国ETFの運用状況を説明します

積み立て米国ETF一覧 ~2021,11~

2021年8月の買い付け銘柄は、

VTI ・・・  4株
VYM  ・・・ 6株

PIO  ・・・ 10株  ←NEW

となります

私の基本投資方針は、

VTIをコア資産として定期買い付けしていき、
VYMをサブでアクティブ投資してく

というものです

サイドFIREへ向けた資産形成の前半は、
インデックスのVTIメインで買い付けていき、
目標額に近づくにつれ高配当のVYMの比率を高めていく方針です

関連記事

今回もその方針に従い、
VTIとVYMをそれぞれ買い付けています

ダルク
ダルク

VTIとVYMをメインにしている理由は、
個別記事に書いています
コチラも合わせてご覧ださい

ダルク名物”ETF擬人化シリーズ”です

トピック:水関連ETF [PIO]をポートフォリオに追加

さて、小さなトピックスとして、
今回新たなETFとしてPIOを追加しました

PIOはインベスコが運用するETFで、
「NASDAQ OMXグローバルウォーターインデックス」
という指数に連動し、
住宅・商業・産業用水の節約・浄化向け製品を製造する、
世界の上場企業株式を対象としています

ダルク
ダルク

詳しくは個別記事にまとめていますので、
そちらをご参照ください

関連記事

ITとか、ハイテクが全盛の昨今ですが、
超長期的には水とか農業とか、
そういう資源や一次産業が貴重な時代が来ると思います

関連記事

ダルク
ダルク

孫の世のためさ(独身)

米国ETFのポートフォリオ 2021,11

さて、買い付けを受けての2021年11月の、
米国ETFのポートフォリオがこちらになります↓

米国ETFのポートフォリオ

[1541]はプラチナ上場投資信託です
国内ETFですが、アクティブ運用しているETFなので、
米国ETFのポートフォリオに含んでいます

※PIOは割合が少なすぎて0%表記になってます

VTIVYMがメインで全体の76%、
約9割の投資先が米国株、2%が新興国
3%が債券、7%がコモディティとなっています

基本的には前述したとおり、
インデックス+高配当の米国株を主体とし、
債券、ゴールド、プラチナ、コモディティと、
資産クラスを分散させています

ダルク
ダルク

分散はきちんと効果が見込めるよう、
債券とコモディティにも投資しています

VIG,HDV,SPYDは売らずにホールドしていますが、
特に買い増す予定はありません

関連記事

米国ETF保有銘柄数と評価損益一覧

保有銘柄の株数と評価損益一覧は以下の通りです

銘柄 保有数 評価額 [円] 評価損益 [円] 利回り[%]
VTI2095,725,6951,493,59835.29
VYM1501,936,677352,34122.24
VIG17318,665115,18556.61
HDV15167,63124,95117.49
SPYD66309,08595,34444.61
QQQ7301,588101,11950.44
ICLN3287,223-10,683-10.91
VWO42248,83211,3444.78
PIO1047355-435-0.91
TLT18295,30323,8478.78
IAU66258,75014,6476.00
GSG80164,88941,80733.97
154153189,21026,58516.35

ちなみに配当分は加味していません

為替の影響もあり、
先月から大分増えました(*´▽`*)

2021年運用成績と資産の推移

さて、2021年の資産運用推移をまとめます

資産総額の推移

まず総資産の推移です
あと9~8年で3000万が目標金額です

資産総額の推移

為替の恩恵もありますが、
コツコツ買っていたため一気に増えました

1600万突破です(*´▽`*)

10カ月で約400万増で、
今年中に1700万も行けそうですね

ダルク
ダルク

2年連続、
1年で500万の蓄財も見えてきましたね

分配金の推移

さて、最終目標がサイドFIREなので、
最終的にはインカムゲインが重要になります

私の投資戦略は、
インデックスと高配当のハイブリットなのですが、
今は資産総額3000万円を目標にしているため、
インデックスメインで積み立てており、
分配金の目標は定めていません

ダルク
ダルク

分配金ベースの目標ではなく、
あくまで目標金額をベースにしています

これは、インカムゲインを追求しすぎて、
投資元本を毀損するのを防ぐためです

用目標金額に近づくにつれ、
インカムの比率を上げていくつもりですが、
先月から現時点での分配金も把握していくことにしています

現在の年間分配金は、
234,843円です

分配金の推移
ダルク
ダルク

今年中に月2万(年間24万)まで行きたいところです

今後の投資方針まとめ :サイドFIREへ向けて

最後に今後の投資方針について述べます

大きくは変更ありません
基本に忠実にVTIとVYMをコツコツ買い付けていきます

  • 引き続きVTIをコアとして、定期積み立てをしていく
  • VYMもサブとして積極的に買い付けていく
  • VWOで新興国の動向をチェックしておく
  • 年内に総資産1700万、分配金24万を目指す

ではまた(/・ω・)/

クリック応援励みになります↓

にほんブログ村 にほんブログ村へ

こちらもお願いします


人気ブログランキング

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました